山中 洋一第2営業部 東京営業所
Posted,  By 山中 洋一第2営業部 東京営業所
OTHERの階

最近のお買い物記録とベストバイ

記録的な寒さが続いており、北陸の方々がとても心配です。
東京では来週から花粉が舞うというニュースが朝から気を重たくさせます。

そんな気持ちをアゲアゲにするために、私は「買い物」を楽しみます。

「欲しい」だけではなく、「必要なのか」を徹底的に追及する性格ですが、
最近購入して良かった!という商品が2つありましたのでご紹介いたします。

1.毛玉取り

冬になるとトレーナーやセーターなど生地の厚い洋服が増えますが、
その分「毛玉くん」に悩まされます。

今回購入したのは、

「テスコム 毛玉取り器 グレー」です。

Amazonでも1000件以上のレビューがあり、
カテゴリ部門のベストセラー1位です。

これは最強です!!
毛玉が出てきた!と思ったら「さっ」と伝えるだけではなく、
すっきりと毛玉が取れ、新品同様(?)まで復活させてくれます。

最強な反面、生地が薄くなっているところで使うと「穴が開きます」ので、
ご注意を。

調子に乗って、家中の洋服に実施。
小三娘のお気に入りの服に穴を開けて、こっぴどく怒られました。。。。

2.ブルーライトカットレンズの眼鏡

今更???と思われるかもしれませんが、ブルーライトカットレンズの
眼鏡を購入しました。

39歳を過ぎ「目が疲れる・・・」ことが多くなったのと、
それまでの眼鏡を3年も愛用し、だいぶくたびれてきたためです。

「目の衰え」は、誰しもがほぼ同じタイミングで訪れるようで、
その人の感覚によって、衰えを早くから感じる人もいれば、
なかなか実感がわかない方もいらっしゃるようです。

 

 

いつもお世話になっている眼鏡市場の筒井さんからは、
「いやぁ、そろそろですね。見えるだけではなく、疲れないも
重視したほうがいいですよ!」と言われたのが、今回のブルーライト
カットレンズ導入のきっかけです。

もともとブルーライトカットには興味がありましたが、
「レンズ強度(コーティング)+ブルーライトカット」の
両方を対応しているレンズがある!というのが、私の背中を
後押ししてくれました。

欠点は「傍から見てブルーライトカットとわかる」
「レンズ強度を重視しているレンズと比較して耐熱温度が低い」の
2点でした。

ただ、そもそも、

「そんなに人の眼鏡をじっくりと見る人はいない」
「耐熱温度も60度なので、普段の生活では気にしなくて良い」

ということなので、欠点とはいえ、大したことがない問題でした。

それをかけ、数日過ごしましたが、
「とにかく楽」です。

見えればいいという問題ではないことがとてもよくわかりました。

とりとめのない話ですが、みなさんの「ベストバイ」ぜひ教えてください^^

このブログを書いたヒト
OTHERの階