小規模事業者持続化補助金を使ってホームページ制作が出来ます

小規模事業者持続化補助金は今年度も予算措置が取られていましたが、
昨今の新型コロナウイルスによる経済的影響を受けた事業者様の優先支援策の一環としても活用されることになりました。

新型コロナウイルスが事業環境に与える影響を乗り越えるために、
具体的な対策(サプライチェーンの毀損への対応、非対面型ビジネスモデルへの転換、テレワーク環境の整備)
に取り組む小規模事業者をサポートするための【コロナ特別対応型】の公募が開始されました。
補助上限額:100万円、補助率は2/3となります。
詳しくは、下記のページをご確認ください。

日本商工会議所 令和2年度補正予算 小規模事業者持続化補助金【コロナ特別対応型】
全国商工会連合会 令和2年度補正予算 小規模事業者持続化補助金【コロナ特別対応型】

総予算額は決められておりますので、早めに申請準備することをお勧めいたします。
弊社でも補助金申請について無料相談を受け付けておりますのでお気軽ににご相談ください。

アイコン

小規模事業者持続化補助金(通称:持続化補助金)とは?

小規模事業者の事業を維持継続させる販路開拓の取り組みを支援することが目的の補助金です。

補助率:2/3 補助金額:最大50万円

※市区町村による創業支援等事業の支援を受けた事業者は上限100万円

対象となる小規模事業者とは

常時使用する従業員(≒正社員)の数で定められていて、
小売・卸・サービス業:従業員数5人以下
上記以外の業種:従業員数20人以下
に該当する事業者となります。
上記要件に該当すれば、法人でも個人事業主でも応募・採択が可能です。

  • 補助金を使わないで75万円のホームページを作る場合

    例えば

  • ▲

  • 補助金を使って75万円のホームページを作る場合

商工会議所の小規模事業者持続化補助金の案内ページはこちら

アイコン

申請について

公募受付期間

第1回受付締切 2020年 3月31日(火) 第2回受付締切 2020年 6月 5日(金)
第3回受付締切 2020年10月 2日(金) 第4回受付締切 2021年 2月 5日(金)

いずれも締切日当日消印有効となっています。

補助金申請の際は、お近くの商工会議所や商工会にて申請書を作成する必要があります。
採択されるためには、申請書の内容と作りこみが判断の基準となるため、補助金の申請に関しては、
提出書類の内容が極めて重要であると言えます。

チェック項目

そんな時は、申請書の作成から申請までのサポートをご相談いただくことも可能です。
弊社では小規模事業者持続化補助金の申請に多数実績がある補助金コンサルタントと
提携しており、ご希望に合わせて補助金申請のサポートが可能です。

お客様のニーズに合わせたデザイン提案で課題を解決!

売り上げUPを目指しましょう!

販路開拓に50万円の補助金!

アドシンでお手伝いできる事業だけでも

  • 新規ホームページ制作

    新規ホームページ制作

  • コーポレートサイトのリニューアル

    コーポレートサイトのリニューアル

  • 既存サイトのスマホ対応

    既存サイトのスマホ対応

  • ショッピング(EC)サイト開設

    ショッピング(EC)サイト開設

  • WEB広告

    WEB広告

  • 看板制作・設置

    看板制作・設置

  • 新たなチラシや販促品などの作成

    新たなチラシや販促品などの作成

  • 展示会でのブース設営

    展示会でのブース設営

  • etc.

お店を運営する経費として必要不可欠なものばかりですので、
非常に使い勝手のよい補助金と言えます。

※採択企業のうち9割以上の事業者の売上が増加しています。

アドバイスから申請サポートまで、
すべてお任せください!

持続化補助金の申請の際には、どんな経費をいくら予定しているのかについても事前に盛り込む必要があります。
ホームページの作成やネットショップの作成の費用については、事前に弊社までご相談ください。
アドシンはIT導入補助金の支援事業者として、補助金申請までの経験が豊富ですので安心してお任せください。

CONTACT

ご相談・お見積りは無料です。どんなことでもご相談ください。
サービス内容の疑問や、お気軽なご相談まで、
ひとつずつ丁寧にお答え致します。

熊本本社
096-249-3456
東京支社
03-5816-5803