SCROLL
お問い合わせはこちら

EC SITE ECサイト(ネットショップ)
構築

私たちアドシンでは、
ユーザー目線に立った売れるサイトづくりのご提案を日々行っております。
ECサイト(ネットショップ)の新規立ち上げ時には、
出店する形態(楽天・Yahoo!などのモール系。
Shopify、MakeShop、
futureShop、カラーミーショップ、ショップサーブ、Shopify等の独自系)の
ご提案からスタートさせ、新規申し込みや設定代行なども行っております。

新型コロナウイルス感染症拡大の影響で新たにオンライン化やネット通販市場へビジネス領域を拡大する企業が増えています。
アドシンでは様々な企業や個人事業主の1,000サイト以上のECサイト(ネットショップ)の構築を手掛けています。

特徴

ECサイト(ネットショップ)
構築の4つの特徴FEATURES

  • 01

    信頼性の高いデザイン

    デフォルトの見た目ではなく
    ショップの特徴や商品を活かした
    オリジナルのECサイト構築を行います。

  • 02

    ショッピングカート選定

    ご要望に沿ったコストや機能面に合わせて
    最適なショッピングカートを
    ご提案いたします。

  • 03

    ご要望に合わせたカスタマイズ

    フルスクラッチではないですが
    ASPの機能や仕様を
    柔軟に活かしたデザインや
    システム連携を行います。

  • 04

    ECサイトや商品のデータ移行

    ECサイトでは他店舗展開や引っ越しも
    重要な戦略のひとつになります。
    弊社ではデータ移行も対応しております。

様々なモールやASPで多数の実績! お客さまの商品にあったシステムをご提案

  • コマースクリエイターを利用して
    デザイン性が高く自由自在に対応可能です。

  • クリエイターモードや
    こだわりデザインプランが
    あり豊富な機能と自由度の高さがあります。

  • 国内最大級 40,000店舗 が導入し
    低コストで出店できます。

  • 世界ではシェアNo.1を誇り、
    導入コストが低く
    豊富なアプリで
    高いカスタマイズ性があります。

  • ネットショップ構築の20年以上の
    長い歴史があり
    弊社でもその知識が蓄積されています。

  • 集客力が高いモール型の
    楽天市場で楽天GOLDを
    利用してオリジナルのページを作成します。

  • 初期費用、固定費、売上ロイヤリティ無料。
    ヤフートリプルを利用して
    自由度の幅を広げます。

モール型ECと自社ECの違いとは?

ECサイトといっても目的・用途により、サイト構成が大きく変わってきます。
アドシンでは、デザイン性・更新手段・ご予算・専任担当者の有無等、サイト制作における各要素を整理した上で、
お客様のニーズに合った適正なサイト制作プランをご提案させて頂きます。

モール型ECとは?

「しっかりとしたビジョンがあり、
早く結果を出したい」
という方におすすめ!

ショッピングモールとは、楽天・Yahoo!などの大きなショッピングモールの中にお店の場所を借りて出店するイメージです。
ショッピングモールには、モール自体に顧客がついているため、
開店当初からある程度の集客・売り上げ効果が見込めることが最大のメリットとなります。
ただし、商材によっては競争相手の飽和状態によりモール内での露出が難しいため、
毎月の広告投資が必要となってきます。
独自店舗との大きな違いは顧客管理が モール主体で管理されてしまうこと、
外部リンクが不可能であることがあげられます。
アドシンでは、楽天・Yahoo!への出店サポートからサイトの構築はもちろんのこと、
開店後の運用アドバイスまで、売れるお店づくりをお客さまと二人三脚で取り組んでおります。
楽天からYahoo店へ、自社ECからYahoo!店へといった形で、
デザインデータや商品データの移転や移行作業なども対応しております。

メリット MERIT

  • 集客力が高い
  • 信頼度が高い
  • 初心者でも始めやすい

デメリット DEMERIT

  • ブランドの訴求が難しい
  • 出店料や手数料がかかる
  • 価格競争が起きやすい

自社ECとは?

じっくりとこだわって個性あるサイト作り
自由な運営を行いたい方におすすめ!

アドシンにてサポートさせていただいてる独自店舗タイプには大きく分けて
「MakeShop」「FutureShop」「Shopify」「カラーミー」「ショップサーブ」等のASPサービスを利用して構築する場合と、「EC-CUBE」等のオープンソースを活用して構築する2つの構築手段があります。
独自店舗タイプのメリットは自分の店舗なので、顧客に対する独自のプロモーション活動など、工夫をこらした販促が自由に行えるところです。また、モールと違い売り上げに対するロイヤリティーが無く(※一部有料の場合もございます。)、月々のランニングコストも抑えられることが大きな違いとなります。
アドシンでは、数ある独自ドメインの構築手段の中から、ショップに必要な機能を踏まえ、お客様のご要望、ECサイト(ネットショップ)の運営経験等を考慮した上で、最適なプランをご提案させていただいております。

メリット MERIT

  • ブランドの訴求がしやすい
  • 運営コストが低い
  • 価格勝負にならない

デメリット DEMERIT

  • 自分で集客しないといけない
  • 運営リテラシーが必要になる
  • 成果が出るまで時間がかかる

ECサイト(ネットショップ)
構築の流れ
FLOW

  1. 01お問い合わせ

    メールフォームまたはお電話にてお問い合わせください。
    ECサイト(ネットショップ)のご相談、お見積もりも無料ですのでお気軽にお問い合わせください。
    担当者よりお返事させていただきます。

    お問い合わせ

  2. 調査/分析 02お打ち合わせ(ヒアリング)

    新規のECサイト(ネットショップ)でのお考えや、リニューアルしたいなど
    具体的なショップ構成やイメージ・ご要望などについてお打ち合わせを行います。

  3. 調査/分析 03ご提案〜お見積もり

    お客様からのヒアリングを元にプラニングを行います。
    サイト構成やコンテンツ、ショッピングカートの仕様を検討しお見積もりを提出します。

  4. 調査/分析 04発注〜ご契約

    ECサイトのご発注後、必要な契約書の締結を行い制作料金の50%を着手金としてご入金いただきます。
    ご入金が確認できましたら、正式受注となります。

  5. 設計/戦略 05要件定義

    ECサイト(ネットショップ)に実装すべき機能やコンテンツを定義し、どう商品やサービスの特性を活かして購入してもらうのか明確化します。
    誰に何を見せてどうしてもらうサイトなのか明確化します。

    • 誰に:ECサイト(ネットショップ)のターゲット像は?
    • 何を:どのようなコンテンツ/体験で?
    • どうしてもらう:どのようなアクションを起こしてもらう?
  6. 設計/戦略 06基本構造の画面設計

    どのコンテンツをどのページにどういった流れにするのかというようなサイトの設計図となるワイヤーフレームを作成します。
    合わせて原稿、写真、ロゴデータ等があればご用意ください。
    ※アドシンでも撮影・イラストなどの素材をご用意できますので別途ご相談ください。

  7. デザイン/構築 07デザイン設計

    ワイヤーフレーム確定後、コンセプトに沿ったサイトのビジュアルデザインを制作していきます。
    TOPページのデザインを確定した後に下層ページと制作していきます。

  8. デザイン/構築 08HTML・ショップ組込み

    HTML/CSS/JavaScriptを使用してコーディング実装していきます。
    必要に応じてCMSを構築して更新機能を実装します。

  9. デザイン/構築 09テスト確認〜検収

    公開前にサイトに問題がないか確認・修正を行います。
    お客様にも公開前の検収期間として問題がないか最終確認をお願いいたします。

  10. デザイン/構築 10納品公開作業

    最終確認完了後、ご指定のショップサーバーにアップロードし
    ECサイト(ネットショップ)の公開となります。

サポート・メンテナンス

公開後の運営サポートや保守など各種対応しております。
お気軽にご相談ください。

上記は一般的な中規模サイトの流れになります。制作内容によっては工程が異なる場合がございます。

ECサイト(ネットショップ)構築のご相談はこちら

まずは無料相談してみる

ウェブサイト制作サービスWEB SERVICE

サイト目安箱ボタン