熊本のファーブル
Posted,  By 熊本のファーブル
ライフスタイルな階HAPPYな階雑学

虫たちも一生けんめい

 

時々、手を入れている社内ガーデン
昨年12月末に植えた春の花の盛りが終盤を迎えている。
その中でパンジー類、普段は気が付かないが
花数が少なくなるころには葉といい、枝といい虫が食んだ痕がある。
よくよく覗くとオレンジ、クロ斑の毛虫(4cm前後)が居座っている。

見るからに気持ち悪リぃー  (*´Д`)
トゲはあるけど毒はもたない。安心です。
後日そのまわりを、オレンジ色した蝶が飛んでいた。

ひょっとしてこれはあの毛虫の成虫か?
虫図艦を見ると間違いない。
成虫はツマグロヒョウモンという綺麗な蝶でした。

花を育てていて、こういった虫たちとの楽しい?突然の出会いが
あります。
そろそろ夏の虫のシーズン。

葉っぱを好むオンブバッタキリギリス
小さな虫を捕獲するカマキリコオロギ
これからわが社内ガーデンも花と虫たちで賑やかに
なります。

この記事はいかがでしたか?
  • 超いいね! (12)
  • そだねー (1)
  • いいね! (0)
このブログを書いたヒト
熊本のファーブル
総務部
生来、生き物の生態に興味あって、虫・動物・植物なんでもござれ、触れたり、育てたりはお手の物建物に住み着く蜘蛛獲り、花の育成などは任せなさい!
ライフスタイルな階HAPPYな階雑学