園芸師 Lv.70
Posted,  By 園芸師 Lv.70
プライベートな階ライフスタイルな階

紫陽花/アジサイを購入

6月と言えば、何と言っても、花はアジサイですよね

去年は、アジサイの挿し木に挑戦しましたが、雨が少なく暑かったので、
失敗してしてしまいました。
今年は、ホームセンターに行っては、アジサイを眺めながら、どのアジサイにしようか、迷いに迷って、ピンクと赤の混合鉢を買って来ました。いかがでしょうか。綺麗でしょう❓

 

花言葉を調べてみました

アジサイの代表的な花言葉は【移り気】以前は浮気をイメージさせる花言葉から、結婚式や贈り物では避けられる花でしたが、最近では【家族団欒】という花言葉も広まり、母の日の贈り物や結婚式のブーケなどに使われています。私が、買ったピンク赤紫色は【元気な女性・強い愛情】暖色の元気なイメージ/白色は【寛容】白くて大きなアジサイは、広くて優しい心をもっ/ガクアジサイ(原種は青)【謙虚】日本にもともとあったアジサイ青色のガクアジサイは、和の佇まいに合います。

アジサイの原産地は日本だそうですが、よく見る丸いアジサイは、ヨーロッパで品種改良された西洋アジサイです。アジサイの咲き方には2種類あり、【額咲き】と【手まり咲き】があります。私が買ったアジサイは、手まり咲きになり、西洋アジサイになりますね。

酸性の強い日本の土壌では青・青紫のアジサイが多く、アルカリ性の強いヨーロッパの土壌ではピンク・赤紫のアジサイが多いといいます。私が買ったアジサイも色が変色するのでしょうか❓ 後は、肥料で調節するしかないですね。

来年は額アジサイの青色白色のアジサイを見つけたいと思います。

 

この記事はいかがでしたか?
  • 超いいね! (5)
  • いいね! (0)
  • そだねー (0)
このブログを書いたヒト
園芸師 Lv.70
総務部
仕事は、事務と読み合わせをしています。
正確な処理を心掛けています。
会社でガーデニングをしていて、花が綺麗に咲いた時は、とても嬉しいです。
事務所に飾ったりしています。
プライベートな階ライフスタイルな階