坂川 聡第1営業部
Posted,  By 坂川 聡第1営業部
ライフスタイルな階

酒は飲んでも飲まれるな(;’∀’)

2017年ラストブログ?となりました。営業部・坂川です。

前出の河野部長のキチンとした仕事ブログから一気にフザケタ内容になって申し訳ないですが(;’∀’)

年末年始といえば忘新年会。忘新年会といえばお酒。という事で、酒にまつわる私の失敗を少々。


失敗その1

23、4歳?の頃。社員旅行で行った嬉野温泉で大宴会。まだ自分の酒量がわかっていない私はビール・焼酎をバカ飲みして酩酊状態

(ここから先は栗崎部長に後から聞かされた話なので本当なのか、誇張された話なのかは不明)

1次会がお開きになり2次会会場へ移動。その道すがら、酩酊状態の私は当時一緒に仕事をしていた2年先輩の女性社員に抱きつき、それに激怒したおばちゃん社員にビンタで張り倒され、植込みに吹っ飛んだ!らしい・・・翌朝、肩に切り傷があったのでタブン本当です(笑)

その後ホテルに戻り、部屋を間違えて、というか…もう何処でも良かったのでしょう…全然知らない人の部屋で寝ていた私。驚いた宿泊客がフロントに通報して、連絡を受けた先輩社員に漫画のようにズルズルと脚を引き摺られながら部屋に運ばれた私。
翌日、起きて鏡を見たら顔に油性マジックで落書きされていた私。(←これは憶えてる)

思いっきり酒に飲まれてた20代前半・・・

 

 

 


失敗その2

27歳の頃。街の近くに住んでいた私は歩いて帰れるのを良いことに毎週末、飲み歩いていました。当時行きつけていたレストランバーでビールに始まり、冷凍庫でキンキンに冷やしたウォッカで、ウィスキー・・・締めにラーメン。というのがお決まりパターン

その日は春の暖かい夜でした。いつものようにシコタマ飲んだくれた帰り道。

もう少し頑張って帰宅したらよいものを、自宅まであと数10メートルの橋のたもとで力尽きて寝てしまった私。気持ちよく眠っている最中、肩を揺すられて目を覚ますと目の前には赤色灯。
警察官に顔を覗き込まれながら「アンタ、大丈夫ね?いまアンタの傍から走って逃げた男がおったとよ!財布の中は大丈夫ね?」

案の定、財布の中はカラッポ・・・でも、お金が無くなったというと色々面倒だろうなぁって酔った頭で考えるんでしょうね。警察官には「財布ん中、大丈夫です!」って嘘ついて。

千鳥足で帰ろうとする私を見てられないと思ったのか、後ろから追ってきたパトカーに強制的に乗せられて、無事帰宅。後にも先にもパトカーに乗せられたのはこの時だけ…

やらかしていた20代後半・・・


 


なんか今やらかしたらセクハラや訴訟問題に発展しそうな事を平気でやらかして、でも笑ってすまされる大らかさがあったような古き良き時代ですね~


そのあと30歳を越えても酒の失敗は数知れず・・・殆どが記憶にないため、どんな事をやらかしたかは定かではありませんが、周りの皆様に大変ご迷惑をお掛けしてきたようで、本当にごめんなさい<m(__)m>

本人は十分に酔っぱらっているのですが、端から見たら至って普通の態度をとっているようで。此れも飲み過ぎる原因のひとつでしょうか。

47歳。そろそろ自分の酒量をわきまえて、オトナなお酒を楽しみたいものです。

酒は飲んでも飲まれるな!


肝に銘じて、年男となる2018年を迎えます!では良いお年を。

この記事はいかがでしたか?
  • 超いいね! (0)
  • いいね! (0)
  • そだねー (0)
このブログを書いたヒト
ライフスタイルな階