釣りキチ三平
Posted,  By 釣りキチ三平
題名のない音楽階ライフスタイルな階

趣味の世界

今回は最近買ったミュージックCDとDVDの紹介をしたいと思います。
自分が聴く音楽のジャンルは幅広く、様々な曲を聴きますが、今回はJAZZとフュージョンです(^^)/

 

まずは、この3枚♪

最近のCDで「クリスチャン・マクブライド」です。クリスチャン・マクブライドはジャズ界では知らぬものはいないほどの名ベーシストです。
この人の指の動きは信じられないくらいですよ!
この3枚の中で自分が特に気に入ったのは一番左のビレッジヴァンガードでのライブ盤で、本作品のCherokeeにてベストインプロジャズソロ部門を受賞したそうです。
ライブ盤ですのでスタジオ録音にはない、観客のノリ・歓声・合いの手が合わさって素晴らしい作品です♪(^_^)♪
音質も良く、ジャズの楽しさや極上のテクニックとアンサンブルを堪能できる素晴らしいライブです!

 



次は「キース・ジャレット」のDVDです♪
2009年発売の東京でのライブです。
キース・ジャレットは、中腰の恰好で椅子から腰を浮かせ、軟体動物のように体をくねらせ、時折「ギィーイッ」「ウフォ~オ」などという奇声を発し演奏します。
私はこれが見たくてDVDを買った訳です。

彼の独特な演奏スタイルと(うめき声)も含め好きなところです(^^)/
ネット見つけたんですが、なんと本人が「うめき声」についてコメントしていましたのでご紹介します。
“ぼくは演奏中に変な声を出すことで有名だけど、これは純粋に集中し、打ち込んでいるからなんだ。音楽がぼくを通してあふれ出てくる。それがあまりに強烈だから、思わず「アー、アー」と声が出てしまう。

でも、それは感情的なものではない。感情的な色合いはまったく含まれていないんだ”
というコメントでした。

 

次は「CASIOPEA 3rd」のDVDです♪
カシオペアは1979年にデビュー以来、日本を代表するフュージョンバンドです。
過去にはリーダー(野呂一生)以外、メンバーが色々変わったり、活動休止の時期もありましたが、自分は高校時代からずっと気に入って聞いています。

音楽的にはリズムのキレが良く、フュージョンとしては珍しく、ライブ等では立ち上がって応援するようなノリの良いバンドです。
バンド名は「CASIOPEA 3rd」となりましたが、相変わらずの楽曲の良さで楽しませてくれます(^_^)v

 

 

最後は「高中正義」のDVDです♪
1980年の武道館ライブで高中正義の絶頂期とも言える時代のものです。
これは特に思い入れがあり高校時代には、ほんと毎日のように聞いていました。そして社会人になり、当時一番映像の綺麗だったレーザーディスクを購入。そのとき最初に買ったディスクのがこの「虹伝説」でした。

 

今やレーザーディスクも見れなくなったので、DVDで再購入したってわけです( ´▽`)
虹伝説-THE RAINBOW GOBLINS- とは…


虹を食べる7匹の小鬼の物語。

イタリアの絵本作家、ウル・デ・リコが78年に発表した絵本です。

決して愛らしいとは言えないルックスのゴブリン(小鬼)たちを、おどろおどろしいタッチと鮮やかな色使いで描かれた絵本です。その絵本の場面にマッチした、いわばサウンドトラックとも言えるアルバムが『虹伝説』なんです。当時の高中人気は凄まじく、発売前からこのアルバムのことは大きな話題になっていて当然のごとく大ヒット!
それにともなう日本武道館公演がこのDVDなんです〜(^^)/
実は絵本も一緒に買おうかと思ったんですがお高くて…
中古品でも5000円するんでまだ買えてないです(汗

ところで最近レコードが少しブームになってますよね〜♪私も本来CDではなくレコードで聴きたいのですが、色々と買い揃えるのも大変なので、なるべく見ない様にしてます(^^;)ハイレゾと言う言葉がありますが、ある意味レコードはハイレゾですよね〜!?
CDとは違い音域の制限がないため針などを高性能なものに交換すれば当然音域も拡がります。
レコードよりCDの方が音がイイって思ってる人もいるようですが…(T_T)
CDが良いのは手軽さと雑音が入らないところくらいですかね!?
レコードは保存も大変だし再生するのにも手間が掛かりますが、そこがイイんですよー!!

 

 


 

まあ色々話してますが、自分はこういった音楽を聴きながら釣り道具の手入れや準備などをするのが大好きなんです(^.^)
そうそう釣りと言えば、昨年の年末12月29日に天草の大ヶ瀬という沖磯にヒラマサ狙いで行って来ました。
場所はコッカケという磯で、とても足場が悪く、そのうえ後ろに大きく振りかぶって投げれない場所でした。投げたくても左の方向にしか遠投できないのです(T_T)


一緒に渡礁したK氏も右投げなので、左側にしか投げられません。それでも右方向を探りたいため、仕方なく左で練習がてら投げました(汗
そうして投げていると少しずつ様似なり上手く投げれるようになってきましたー(^_^)v
※場所によっては左も使える様にもっと練習しないといけませんね!

 

 

肝心の釣果ですが、本命は出ませんでした。でもスマガツオが3本釣れたので、今回はまあ-良しとしましょ!!


ご近所にもお裾分けして、他は全てタタキにして美味しく頂きました〜( ´▽`)
次回こそはヒラマサ釣りたいですね〜

磯からルアーでメーターオーバーのヒラマサを釣りたくて通ってますが、まー実際なかなか釣れない魚です…(汗
仮にヒットしたとしても磯なので岩に擦れて切られるかもれません。でもこういった場所での難易度の高さがまた魅力なんです。
たぶん獲れた時の喜びと達成感はどの釣り方より大きくハンパないんでしょーねー(>_<)
※釣れたらブログの順番を無視して自慢しま〜す!!

このブログを書いたヒト
釣りキチ三平
DTPソリューション部 課長
アドシンの「釣りキチ三平」こと藤田博己です。
主な業務はDTP制作のスケジュール管理ですが、前職の印刷会社の知識を活かし日々奮闘中です。 
休日はもちろん釣り!夢のビッグワンを求め天草へ。
幾度となく波にさらわれそうになりましたが…これだけはやめられません(^_^)v
題名のない音楽階ライフスタイルな階