児玉 胡桃イノベーション事業部
Posted,  By 児玉 胡桃イノベーション事業部
OTHERの階ライフスタイルな階

映画納め

こんにちは。ソリューション部の児玉です。
前回のアドラボ更新から早くも俺のターン!がやってきました・・が・・

ネタを何も考えておりませんでした/(^o^)\

そこで(?)今回は私の趣味の1つである「映画」について、私の好きな作品を皆さまにご紹介したいと思います。

皆さまに1つでもマッチする作品をご紹介できたら幸いです!
それではどぞ!

her(2013)

こちらは2013年に公開された映画で、人格を持つ人工知能型OSに主人公の男性が恋をするというストーリーです。
当時この映画を見たときは遠い未来のお話のような気もしていたのですが、毎年鑑賞するごとに現実味を帯びてきて「あぁ、こんな日もすぐに来るんだろうな~」なんて思いながら観ています。

色彩もとても綺麗ですし、ファッションも景色も主人公の住んでいる家もイチイチお洒落です。OS役を担当したスカーレット・ヨハンソンの声もとてもセクシーでうっとりしてしまいます。

雰囲気だけでも楽しめる映画ですが、近未来を示唆するストーリー性がこの映画の見どころです!

Trainspotting(1996)

舞台はスコットランドで、90年台の若者たちのカルチャーが詰まった青春映画です。
主人公レントンを演じたのは、今では大物俳優のユアン・マクレガーで、この映画で彼はブレイクしたようです。
登場人物全員の個性が強烈で、終始目が離せないほど魅力的なキャラクターばかりです。
見どころがたくさん詰まっている映画ですが、この映画で私が1番惹かれた点は主人公レントンのファッションです!
スタイリッシュでかっこよくて・・黒スキニーもコンバースのオールスターも彼に影響を受けて身につけるようになりました。影響されすぎて自分でも笑いましたが、いつみてもかっこいいなと思う不朽の作品です。

Fight Club(1999)

どんでん返しの衝撃ラストシーンが待ってます。伏線もすごいです。とりあえず観てください。

Leon(1994)

私の彼氏(ゲイリー様)が出ています。激悪役もサマになっています。愛おしいです・・
ストーリーももちろん最高です!

・・すみません。中盤コメントを放棄してしまいましたが、あと1作品ご紹介したいと思います。

Little Miss Sunshine(2006)

衝突ばかりしていた家族がある旅を通して、1つにまとまっていくというお話です。
この映画の登場人物も全員チャーミングでほんとに愛おしいです!

家族だからこそ言えることや家族だからこそ言えないことなど、この感じわかるな~と共感するポイントが多く、「家族」のあのモゾモゾ感?とにかく、口では表現しにくい説明をこの映画では上手に表現してくれていると思います。

観ていて元気は出るし、ほこっりもするし・・とても素敵な映画なので是非観ていただきたいです!

以上、私のオススメ映画でした。
12月ももうすぐ終わりで、いろいろとバタバタする時期ですが、たまにはゆっくりして良い映画納めをお過ごしください!

ここまで記事を読んでいただきありがとうございました<(`・ω・´)
それでは!

この記事はいかがでしたか?
  • 超いいね! (0)
  • いいね! (0)
  • そだねー (0)
このブログを書いたヒト
児玉 胡桃イノベーション事業部
イノベーション事業部
イノベーション事業部の児玉です!
サブカルチャー(主に映画、音楽、本…というより向田邦子!笑 etc.)と
旅行がだいすきです<(`・ω・´)
いまは、仕事を覚えることで精一杯ですが、笑顔と素直さは忘れず頑張ります!
よろしくお願いします!
OTHERの階ライフスタイルな階