釣りキチ三平
Posted,  By 釣りキチ三平
OTHERの階ライフスタイルな階

ライブに行って来ました!

 

今回は数十年ぶりに行ったLIVEの話を紹介したいと思います♪

自分の好きな音楽はジャズ、フュージョン、ラテン、ポップス、ロック、ハードロック、クラシックなど幅広く聴いていますが残念ながら日本のミュージシャンは数少ないです。

と言いながら、今回のライブは日本のフュージョン界を長年リードし続けている

「CASIOPEA 3rd」です。

 

「CASIOPEA 3rd ~A・KA・RI Tour 2018~」

 

7月29日、福岡「スカラエスパシオ」で開催されました。

日曜日の17:00開演なので熊本に帰るのが遅くなるのは全然OKなのですが、ちょうど台風が発生していて中止になりはしないか?

…それだけが心配でした。

まぁ~日頃の行いが良いのでしょう~ね!?

風は多少強かったものの、中止にはならず華々しく開催されました(^o^)

演奏中は当然写真が撮れないため、開演前のステージをパチリ♪

皆さん写真撮ってました~! でも、さすがに年齢層が高いですね(笑

これはオフィシャルサイトから取ってきた画像ですが…

メンバー紹介です(^^)/

左から、鳴瀬善博(B)、大高清美(Key)、リーダー 野呂一正(G)の3人です。

一番右はサポートドラムの神保彰。元カシオペアのメンバーであり、リーダーとは長い付き合いです。

 

今回のツアー前のリハーサルとステージでの演奏風景です♪

 

定番のヒット曲からスタートし、新曲を次々と披露してくれました♪

3曲演奏ごとにリーダーから曲紹介が入るのですが、リーダーは昔からなかなかの話し下手…(^^;)

でも、そこはベースの鳴瀬善博(通称:ナルチョ)が持ち味の明るいキャラクターで盛り上げてくれます。

そしてライブでは定番になっている”ナルチョのベースソロ”も見ることが出来ました!

彼は最年長の68歳なのですが、ステージから客席へ降りてきて目の前での演奏はパワフルで、

おちゃらけもあり、とーても盛り上がりましたよ~(^o^)//

こ~いうのがライブでしか味わえない楽しみですよねー♪♪♪

今回のライブではトータル20曲くらい演奏されたと思います。

(数えていたのですが、途中から解らなくなりました…汗)

 

Liveタイトルの「A・KA・RI」というのは

2015年『A・SO・BO』、2016年『I・BU・KI』に続く、

三文字の言葉を音・ビジュアルコンセプトにした三部作の完結編♪

 

 

ライブの10日ほど前に最新アルバムとして発売されたばかりで、その新曲をひっさげての夏ツアーなのです(^_^)v

もしかして、ライブ会場でCDを買えばサイン入りになるかも?…と思っていたのでCDは会場で買うことに決めてました。

するとCDケースに収まるサイン色紙&握手券が付いてくるではあ~りませんかー!!!

超~ラッキー(^^)///

ライブ修了後、メンバー全員としっかり握手してきましたよ~

「ぜひ熊本にも来て欲しい!!!」って言っておきました(^^;)

…来て欲しいけど…熊本には来ないだろうな~(汗

でも、やっぱ~ライブはいいですよね!!!

CDを聴くたび演奏風景が目に浮かびます♪♪♪

皆さんも好きなアーティストが来た時は是非是非行ってください!!

必ず思い出に残りますよ(>_<)

 

ブログでは最後にいつも釣りの話を載せていたのですが、今回は特にネタになる程の釣果に恵まれてないのでありません。

次回、自慢できる釣果があれば掲載します!!

釣れるかな?…(^^;)

この記事はいかがでしたか?
  • 超いいね! (6)
  • いいね! (0)
  • そだねー (0)
このブログを書いたヒト
釣りキチ三平
DTPソリューション部 課長
アドシンの「釣りキチ三平」こと藤田博己です。
主な業務はDTP制作のスケジュール管理ですが、前職の印刷会社の知識を活かし日々奮闘中です。 
休日はもちろん釣り!夢のビッグワンを求め天草へ。
幾度となく波にさらわれそうになりましたが…これだけはやめられません(^_^)v
OTHERの階ライフスタイルな階